海外ドラマ『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』は、2018年に製作されたアメリカのドラマ作品です。

本作は拉致、裏切、陰謀、相続…。世界で最も有名な誘拐事件を描いたクライムサスペンスとなっている。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで海外ドラマ『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』の配信状況を比較して紹介します。

『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD ×
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年3月4日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル』のあらすじ(イントロダクション)

ダニー・ボイルが、世界でもっとも有名な“誘拐事件”をアカデミー賞受賞スタッフで仕掛けた超一級クライム・サスペンス。

世界一の大富豪石油王ポール・ゲティ1世とその家族の裏切と陰謀をスキャンダラスに暴く。

1973年7月、ローマのファルネーゼ広場でポール・ゲティ1世の孫、ゲティ3世が誘拐された。

マフィアは1700万ドルの身代金を要求するが、“ケチ”で有名だった祖父のゲティ1世は、総資産50億ドルにも関わらず、身代金を1セントも支払おうとはしなかった。

ゲティ3世の父ゲティ2世は、呆然とする。

一方、母ゲイルだけが必死で誘拐犯との交渉に奮闘するが、事件には真実が隠されていた。

遊ぶ金欲しさで仕組まれた狂言だったのだ。

しかし、狂言は途中から現実の誘拐事件へと発展し絶望の淵へ向かう…。