ドラマ『特捜9 season5』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


『特捜9 season5』は、2022年4月6日から放送開始のドラマ作品です。

ここでは『特捜9 season5』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やお得に観ることができる動画配信サービス、おすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、お得に観れる配信情報などを調査しました。

『特捜9 season5』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
auスマートパスプレミアム×548円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年4月15日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『特捜9 season5』を観る

U-NEXTなら見逃してしまった『特捜9 season5』を観ることができます。

お得に『特捜9 season5』が観れる動画配信サービス

『特捜9 season5』がお得にU-NEXTなら観れます。

U-NEXTは無料トライアルがあり、無料トライアルの期間中なら解約しても月額料金は発生しません。この無料トライアルを利用すればお得に『特捜9 season5』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『特捜9 season5』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数250,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル30,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『特捜9 season5』の作品概要

あらすじ

警察官が自らの銃を奪われ、後頭部を撃たれ死亡するという痛ましい事件が発生。現場には、長さ10センチほどの針金をコーティングし、先端が加工された“クリーニングハンガー”が残されていた。これを空き巣に使うピッキングツールと踏んだ国木田誠二班長(中村梅雀)や浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は捜査を開始。同様の手口で逮捕歴のある男の身柄を確保するも、二件目の殺人が起きて…。
事件現場であるレストランに小宮山志保(羽田美智子)らが出向く。殺害されたのは同店のシェフで、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、現在、行方をくらませている従業員をよく𠮟りつけていたとの情報と、《マスク姿の男》が現場付近をうろついていたとの目撃談を得るのだった。
やがて、従業員を拘束。捜査本部は日常と化していたシェフからのパワハラに耐えかねての怨恨と見ていたが、なんと、第三の事件が発生することに――。
次の被害者は闇金業の男で、やり口と使用された拳銃は一件目、二件目と同様と判明。そして防犯カメラには、例の《マスク姿の男》が映っていて…。
残る弾丸は、あと2発。警察官、レストランシェフ、闇金……次は誰が狙われるのか!?
そんな中、直樹はあることをひらめいて…新藤亮(山田裕貴)とともに、事件現場を改めて訪れて手掛かりを探すも、ついに恐れていた《第四の事件》が…!?

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました