映画『猫は抱くもの』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『猫は抱くもの』は、大山淳子の小説を原作として2018年6月に公開された犬童一心監督による映画作品です。

本作はロシアンブルーの良男と沙織、三毛猫キイロと絵描きのゴッホ、子猫と少女など、個性豊かな猫と人間が織りなす物語となっている。

主演は沢尻エリカが務め、不器用に生きる女性のもどかしさを繊細に表現する。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで『猫は抱くもの』の配信状況を比較して紹介します。

『猫は抱くもの』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス配信状況
U-NEXT
TSUTAYA
Hulu×
Netflix×
ビデオマーケット×
FOD×
dTV
ビデオパス×
Amazonプライム×

このページの情報は2019年1月11日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『猫は抱くもの』のあらすじ(イントロダクション)

思った通りの自分になれなくて、いつしか投げやりな生き方に慣れてしまった沙織。

彼女が心を開くのは、ロシアンブルーの猫・良男だけ。良男も自分のことを沙織の「人間の恋人」なのだと思い込んでいた。

そんなある日、沙織の前に“ゴッホ”と呼ばれる売れない画家・後藤保が現れ沙織の日常に変化が訪れる。

一方、良男は、沙織の家へ向かう途中で迷子になってしまい、野良猫たちが集まる「ねこすて橋」に辿りつく。

1人と1匹は、ゴッホや迷い猫のキイロ、個性豊かな猫たちとの出逢いを通じて、自分らしく生きるすべを見つけられるのか―。

コメント

タイトルとURLをコピーしました