劇場版『仮面ライダービルド Be The One』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『仮面ライダービルド Be The One』は、上堀内佳寿也監督による2018年8月に公開された映画作品です。

本作は時系列上ではテレビシリーズ第45話と第46話の間の話となっており、民衆により精神的に追い詰められていく主人公・桐生戦兎の姿、戦兎と万丈龍我の友情が描かれる。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで『仮面ライダービルド Be The One』の配信状況を比較して紹介します。

『仮面ライダービルド Be The One』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス配信状況
U-NEXT
TSUTAYA
Hulu×
Netflix×
ビデオマーケット×
FOD×
dTV
ビデオパス×
Amazonプライム×

このページの情報は2019年1月11日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『仮面ライダービルド Be The One』のあらすじ(イントロダクション)

東都、西都、北都。

3つの首都が繰り広げた戦争は終わった。

パンドラタワーには新政府が樹立。

3つの首都には、これまでの首相に変わってそれぞれ知事が置かれ、平和のための新体制が確立された――はずだった・・・。

だがそれは、仮面ライダービルド/桐生戦兎を撲滅するための、隠された真実へとつながる完璧な計略だった!

最高の相棒を失い、最悪の状況から導き出された答えは、奇跡の法則!

コメント

タイトルとURLをコピーしました