韓国ドラマ『個人の趣向』はNetflix/Huluで配信?【サブスク】


『個人の趣向』は、2010年の韓国ドラマ作品です。

ここでは『個人の趣向』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

『個人の趣向』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS宅配レンタル2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>配信中1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
ABEMA×960円(税込)/月
Paravi→U-NEXTに統合×1,017円(税込)/月→2,189円(税込)/月
Amazonプライム配信中600円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
auスマートパスプレミアム×548円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年2月21日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

おすすめのサブスク

『個人の趣向』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数310,000万作品以上 (見放題270,000本/レンタル40,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『個人の趣向』の作品概要

あらすじ

パク・ケインは、建築界の鬼才として知られる父が設計した伝統家屋“サンゴジェ”に住む家具デザイナー。恋人チャンニョルからのプロポーズを今か今かと待ち望む日々を過ごしている。そんなある日、彼女は若き建築家チョン・チノと偶然出会うが、お互いが最悪の第一印象を抱きながら、その場を離れる・・・。
芸術院の設計コンペ入選を狙うチノは、主催者が心を奪われたという“サンゴジェ”を詳しく調べることこそ入選の近道だと考え、“サンゴジェ”を訪ねると、なんとそこには最悪な印象のケインが!
友人の借金を肩代わりさせられ、せっぱ詰まっていたケインが下宿人を募集していることを知ったチノは、“サンゴジェ”への興味から、部屋を貸してほしいと申し出るのだった。 男性は入居させないと初めは渋っていたケインであったが、ひょんなことからチノをゲイだと勘違いしたことで、彼を下宿人として迎えることになる。神経質なチノとずぼらなケインは事あるごとに衝突するが、チノの指導のもとに女磨きに邁進、2人の距離は少しずつ縮まっていく。自分をゲイだと信じ込むケインの姿に後ろめたさを感じていたチノは、ついにカミングアウトしようと決意するが…。

参考サイト(情報引用元)

韓国ドラマ『個人の趣向』 – チバテレ