映画『YOKOHAMA BLACK6』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『YOKOHAMA BLACK6』は、藤原健一監督による2018年に公開された映画作品です。

主演は的場浩司が務めます。

ここでは、人気の9つの動画配信サービスで『YOKOHAMA BLACK6』の配信状況を比較して紹介します。

『YOKOHAMA BLACK6』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV ×
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2018年11月5日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『YOKOHAMA BLACK6』のあらすじ(イントロダクション)

神奈川相模睦連合五代目会長・龍司(的場浩司)は関西不知火会の策略で名古屋・名神会と抗争寸前までいったが、神村(飯島大介)との話し合いで何とか回避した。

そんな矢先、少年エックスの犯行と思われる事件が発生。

その犠牲者は粛清班の亀梨(藤重正孝)だった。

悲しみにくれる粛清班のメンバーだったが、蝶野(菅田俊)は神奈川県警の真壁(元木大介)を脅し、少年エックスの情報を手に入れるのだった。

真壁の情報を分析し、エックスの現在の年齢が35歳と判断した粛清班、そして犯行の残忍さから、ダークファイトの支配人がエックスではないかと推測し、支配人の尾藤(木庭博光)を問い詰めるのだが・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする