アニメ『ぼくらベアベアーズ』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『ぼくらベアベアーズ』は、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、中南米、アジアの各国地域で放送されたテレビアニメ作品です。アメリカでは2015年7月に放送が始まり、その時間帯の放送枠での2歳から11歳までの子どもの視聴率がNo.1を記録しています。

本作は個性的な3匹のクマたちが人間社会に溶け込もうと奮闘する姿を描いたコメディアニメとなっている。

ここでは人気の9つの動画配信サービスでアニメ『ぼくらベアベアーズ』の配信状況を比較して紹介します。

『ぼくらベアベアーズ』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV ×
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD
dTV ×
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月10日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

U-NEXTでは他にも多数の国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「今日から俺は!!」「西郷どん」「まんぷく」「中学聖日記」「大恋愛〜僕を忘れる君と」「僕らは奇跡でできている」「さくらの親子丼2」「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」などがあります。

海外ドラマは「THE TUDORS~背徳の王冠~」「REIGN/クイーン・メアリー」「アウトランダー」「SCORPION/スコーピオン」「ウォーキング・デッド」「SUPERNATURAL」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「GRIMM」「ヒーローズ」などがあります。

映画は「アベンジャーズ」「トゥームレイダー」「アイアンマン」「ジュラシック・パーク」「トランスフォーマー」「ミッション:インポッシブル」「スパイダーマン」「CUBE」「バイオハザード」「Mr.インクレディブル」などがあります。

アニメは「転生したらスライムだった件」「ブラッククローバー」「ゴブリンスレイヤー」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ドラゴンボール超」「東京喰種トーキョーグール:re」「とある魔術の禁書目録III」などがあります。

『ぼくらベアベアーズ』のあらすじ(イントロダクション)

陽気なリーダー・グリズ、ネットサーフィンが好きなパンダ、口数は少ないがエキセントリックなキャラのアイスベアの3匹のクマ。

「たくさんの友達を作りたい」という願いを実現するため、彼らは大騒ぎをしたり落ち込んだりしながら毎日を過ごしていく。