映画『アンフェア the end』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『アンフェア the end』は、佐藤嗣麻子の監督・脚本による2015年に公開された映画作品です。

主演は篠原涼子が務めます。

ここでは、人気の9つの動画配信サービスで『アンフェア the end』の配信状況を比較して紹介します。

『アンフェア the end』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス配信状況
U-NEXT
TSUTAYA
Hulu×
Netflix×
ビデオマーケット×
FOD
dTV
ビデオパス×
Amazonプライム

このページの情報は2018年11月17日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

FODは2週間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『アンフェア the end』のあらすじ(イントロダクション)

雪平夏見──有能な刑事だった父の死の真相をさぐるため、警視庁捜査一課の刑事になった彼女は、父が警察内部の不正に迫っていたことを知る。

大きな代償を払いながらもその不正を示す機密データを入手した雪平は、父の無念を晴らす機会を伺っていた。

そのとき、東京地検特捜部の村上克明検事とその父で元検事総長である村上成明の連続殺害事件が発生。容疑をかけられた津島直紀は、雪平を取調官に指名。

津島は警察の“闇”を告発しようとして無実の罪に嵌められたと主張し、警察で信じられるのは雪平だけと話す。

一方、最高検察庁の武部将臣は村上親子が不正な組織に属していた疑いがあると打ち明け、雪平に情報提供を求める。

死んだはずの元恋人・一条道孝も姿を現し、雪平の身に危機が迫っていると警告する。

“闇”の組織が雪平の持つ機密データを奪うべく動き出したのか!?

雪平は警察内部の不正を暴くため、想像を絶する行動に打って出る。

しかし、“闇”は人の心をもてあそび、あらゆる手段を使って雪平を追い詰めていた──。

コメント

タイトルとURLをコピーしました