ドラマ『束の間の一花』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


2022年10月17日深夜から放送開始のドラマ『束の間の一花』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『束の間の一花』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT×2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>配信中1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年10月18日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

Huluは2週間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『束の間の一花』を観る

Hulu<フールー>なら見逃してしまった『束の間の一花』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『束の間の一花』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでHuluがおすすめです。

Huluのサービス内容

月額料金1,026円(税込)
無料お試し期間2週間
動画作品数100,000作品以上(全ての作品が見放題)

Huluは見放題作品数が多く、コストパフォーマンスに優れています。また、日本テレビが事業を取得したため、日本テレビ作品が豊富です。

そして、Huluで配信されているすべての作品は見放題なので、追加料金を取られる心配はありません。


サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

Hulu<フールー>の2週間無料お試しキャンペーンはこちら

『束の間の一花』の作品概要

あらすじ

大学の哲学講師・萬木昭史(京本大我)は、構内で迷っていた新入生・千田原一花(藤原さくら)と出会う。自分のために一緒に走ってくれた萬木に心惹かれた一花は、萬木の講義を毎回最前列で聞き、講師室に通い、距離を縮めていく。実は余命宣告を受けていた一花にとって、萬木の授業を聞くために大学へ通うことが「生きる希望」となっていったのだ。何気ない日常をこれまでよりもっと大事に思える…束の間の恋の物語。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました