ドラマ『つまらない住宅地のすべての家』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


2022年10月10日から放送開始のドラマ『つまらない住宅地のすべての家』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やお得に観ることができる動画配信サービス、おすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、お得に観れる配信情報などを調査しました。

『つまらない住宅地のすべての家』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年10月12日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

見逃し配信サービスで『つまらない住宅地のすべての家』を観る

U-NEXTなら見逃してしまった『つまらない住宅地のすべての家』を観ることができます。

お得に『つまらない住宅地のすべての家』が観れる動画配信サービス

『つまらない住宅地のすべての家』がお得にU-NEXTなら観れます。

U-NEXTは無料トライアルがあり、無料トライアルの期間中なら解約しても月額料金は発生しません。

さらにこのページから無料トライアルに申し込みした方限定でU-NEXT内で使える1000円分のポイントが付与されます(通常ページからは600円分のポイント)。

このU-NEXTの無料トライアルと付与される1000円分のポイントを使ってU-NEXT内でNHK見放題パック(990円)を購入すれば無料トライアル期間中に限り、料金がかからずに『つまらない住宅地のすべての家』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『つまらない住宅地のすべての家』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(通常お試し期間は600ポイント)
動画作品数240,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル20,000本)
書籍・漫画・ラノベ65万冊以上(書籍24万冊、漫画37万冊、ラノベ4万冊)
雑誌読み放題110誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、映画などの新作も付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。さらに電子書籍も読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの1000ポイント貰える31日間無料トライアルはこちら

『つまらない住宅地のすべての家』の作品概要

あらすじ

芥川賞作家・津村記久子の話題作をドラマ化!
ありきたりな住宅地の日常に、「刑務所を脱走した女が向かっているかも」というニュースが飛び込んでくる。
自治会長の丸川明は、町の安全を守るために住民総出で見張りをしようと提案。この明の思い付きが、町を大騒ぎに巻き込んでいく。
次第に明らかになる住民たちそれぞれが抱える秘密…。そして、逃亡犯が脱走した本当の目的とは?
スリリングなのにユーモラスな、ホーム・サスペンス・ドラマです。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました