『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?


『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』は、2021年7月10日よりから放送開始の特撮作品です。

ここでは『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』の動画配信サービスでの配信日・配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信日・配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT放送6日後
配信開始
2,189円(税込)/月
TSUTAYA TV/DISCAS放送6日後
配信開始
2,659円(税込)/月
Hulu放送6日後
配信開始
1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
FOD×976円(税込)/月
dTV放送6日後
配信開始
550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×770円(税込)/月

※本作品の配信情報は2021年7月10日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』の作品概要

放送日

2021年7月10日より毎週土曜9時〜
テレビ東京ほか

あらすじ

3000万年前、世界を恐怖に陥れた闇。しかし、その闇は光の巨人の手によって遠く宇宙に封印された。力尽き、赤き星で眠りにつく光の巨人。そして時は流れ――。

地球平和同盟TPUがエキスパートチームGUTS-SELECTの編成を急ぐ中、マナカ ケンゴは開拓された火星で植物学者として平穏に暮らしていた。

しかしその暮らしは、ある日突然終りを告げることになる。超古代で封印された闇が再び息を吹き返したのだ!火星の街が謎の怪獣に蹂躙される中、ケンゴは運命に導かれた出会いを果たすこととなる。そう、それは眠りについていた光の巨人との出会い。

ケンゴとこの光の巨人との出会いは彼の、そして地球の運命にどう影響を与えていくのか。悠久の時を超えて蘇る光の巨人。その名は――ウルトラマントリガー!

キャスト(声優)

マナカケンゴ:寺坂頼我
シズマ ユナ:豊田ルナ
ヒジリ アキト:金子隼也
サクマ テッシン:水野直
ナナセ ヒマリ:春川芽生
タツミ セイヤ:高木勝也
イグニス:細貝圭
シズマ ミツクニ:宅麻伸

スタッフ

メイン監督:坂本浩一
製作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通

その他(情報引用元など)

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました