映画『スリー・ビルボード』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『スリー・ビルボード』は、マーティン・マクドナー監督・脚本による2017年にアメリカで公開された映画作品です。

本作は小さな田舎町で思いも寄らぬ事件が起こる衝撃のクライムサスペンスとなっており、予想もしない展開と結末に引き込まれる。主演はオスカーを獲得したフランシス・マクドーマンドが務める。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで映画『スリー・ビルボード』の配信状況を比較して紹介します。

『スリー・ビルボード』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月10日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

U-NEXTでは他にも多数の国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「今日から俺は!!」「西郷どん」「まんぷく」「中学聖日記」「大恋愛〜僕を忘れる君と」「僕らは奇跡でできている」「さくらの親子丼2」「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」などがあります。

海外ドラマは「THE TUDORS~背徳の王冠~」「REIGN/クイーン・メアリー」「アウトランダー」「SCORPION/スコーピオン」「ウォーキング・デッド」「SUPERNATURAL」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「GRIMM」「ヒーローズ」などがあります。

映画は「アベンジャーズ」「トゥームレイダー」「アイアンマン」「ジュラシック・パーク」「トランスフォーマー」「ミッション:インポッシブル」「スパイダーマン」「CUBE」「バイオハザード」「Mr.インクレディブル」などがあります。

アニメは「転生したらスライムだった件」「ブラッククローバー」「ゴブリンスレイヤー」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ドラゴンボール超」「東京喰種トーキョーグール:re」「とある魔術の禁書目録III」などがあります。

『スリー・ビルボード』のあらすじ(イントロダクション)

ミズーリ州の寂れた道路に掲示された巨大な3枚の広告看板。

そこには警察への批判メッセージが書かれていた。

設置したのは、7カ月前に何者かに娘を殺されたミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)。

犯人は一向に捕まらず、何の進展もない捜査状況に腹を立て、警察署長ウィロビー(ウディ・ハレルソン)にケンカを売ったのだ。

署長を敬愛する部下(サム・ロックウェル)や町の人々に脅されても、ミルドレッドは一歩も引かない。

その日を境に、次々と不穏な事件が起こり始め、事態は予想外の方向へと向かっていく……。