『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』はNetflix・Hulu・Disney+どれで配信?


『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』は、「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を舞台に史上最強の賞金稼ぎ〈ボバ・フェット〉 に焦点を当てた作品です。

ここでは『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT×2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+12月29日より
独占配信開始
990円(税込)/月

※本作品の配信情報は2021年12月6日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

Disney+のサービス内容

月額料金990円(税込)
動画作品数非公開
サービスの種類見放題
同時再生可能端末数最大4つ
Disney+は、ディズニー関連を始め、マーベルやスターウォーズなどの大人気作品を追加料金なしの見放題で視聴することができます。最近では新ブランド「スター」が加わり、国内アニメなどのラインナップが増え、より多くの人におすすめできるサービスとなりました。加入者数は1億人以上となっており、トップクラスの動画配信サービスです。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

Disney+の公式サイトはこちら

『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』の作品概要

あらすじ

1980年の『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』で映画初登場した人気キャラクター ボバ・フェットが主役の連続ドラマ作品。
伝説の賞金稼ぎボバ・フェットと傭兵のフェネック・シャンドが、惑星タトゥイーンに戻った際にかつてジャバ・ザ・ハットと
その犯罪組織によって支配されていた領域の権利を主張すべく、銀河の闇の世界を旅するというストーリー。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました