ドラマ『SUITS/スーツ』はNetflix・Hulu・ビデオパスどれで配信?


『SUITS/スーツ』は、全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作として2018年10月より放送が開始されたテレビドラマ作品です。

主演は織田 裕二が務めます。

ここでは、人気の6つの動画配信サービスで『SUITS/スーツ』の配信状況を比較して紹介します。

『SUITS/スーツ』はどれで配信?

6つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD
ビデオパス ×
クランクインビデオ ×

このページの情報は2019年3月17日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

FODは1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『SUITS/スーツ』のあらすじ(イントロダクション)

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午。

彼は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭だが、その傲慢な性格が災いして、人にやっかまれることもしばしば。

もっとも当人は、そんな外野の声は気にも留めず、難解な訴訟を次々に解決していた。

ある日、甲斐は、上司から昇進の条件として、アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示される。

そこで彼は、秘書と共に新人採用の面接会を開くことに。

そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な記憶力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴だった。

当初は、悪事に手を染めていた人間は採用しないと言っていた甲斐だったが、大貴の驚異的な記憶力と頭脳を評価し、自らのアソシエイトとして採用することを決意。

弁護士資格を持たない彼の経歴を詐称することを提案し、自らの部下とすることに。

こうして秘密を共有した二人は、常に対立しながらも、数々の厄介な訴訟を解決していく―。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする