『スター・ウォーズ:バッド・バッチ シーズン2』はNetflix・Hulu・Disney+どれで配信?【サブスク】


『スター・ウォーズ:バッド・バッチ シーズン2』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『スター・ウォーズ:バッド・バッチ シーズン2』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>1,026円(税込)/月
Netflix880円~1,980円(税込)/月
dTV550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)960円(税込)/月
Paravi1,017円(税込)/月
Amazonプライム500円(税込)/月
Disney+2023年1月4日より
配信開始
990円(税込)/月
DMMプレミアム550円(税込)/月

※1 「―」・・・配信なし or 不明
※2 「〇」・・・配信中 or 配信予定

※本作品の配信情報は2023年1月4日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

おすすめのサブスク

『スター・ウォーズ:バッド・バッチ シーズン2』を観るなら配信作品が多く、独占作品も豊富なのでDisney+がおすすめです。

Disney+のサービス内容

月額料金990円(税込)
動画作品数非公開
サービスの種類見放題
同時再生可能端末数最大4つ
Disney+は、ディズニー関連を始め、マーベルやスターウォーズなどの大人気作品を追加料金なしの見放題で視聴することができます。最近では新ブランド「スター」が加わり、国内アニメなどのラインナップが増え、より多くの人におすすめできるサービスとなりました。加入者数は1億人以上となっており、トップクラスの動画配信サービスです。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

Disney+の公式サイトはこちら

『スター・ウォーズ:バッド・バッチ シーズン2』の作品概要

あらすじ

“異端”のエリート・クローン部隊<バッド・バッチ>の物語を描いた「スター・ウォーズ」アニメーションシリーズのシーズン2!カミーノでの事変から数か月後、バッド・バッチの面々は共和国崩壊後の帝国の旅を続けていた。予測外かつ危険な場所で数々の傭兵任務をこなしていく中、彼らは新旧の友人や敵と出会ってゆく。
タイトルとURLをコピーしました