韓国ドラマ『サウンドトラック #1』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?【サブスク】


『サウンドトラック #1』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『サウンドトラック #1』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT×2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+独占配信中990円(税込)/月
DMMプレミアム×550円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年12月27日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

おすすめのサブスク

『サウンドトラック #1』を観るなら配信作品が多く、独占作品も豊富なのでDisney+がおすすめです。

Disney+のサービス内容

月額料金990円(税込)
動画作品数非公開
サービスの種類見放題
同時再生可能端末数最大4つ
Disney+は、ディズニー関連を始め、マーベルやスターウォーズなどの大人気作品を追加料金なしの見放題で視聴することができます。最近では新ブランド「スター」が加わり、国内アニメなどのラインナップが増え、より多くの人におすすめできるサービスとなりました。加入者数は1億人以上となっており、トップクラスの動画配信サービスです。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

Disney+の公式サイトはこちら

『サウンドトラック #1』の作品概要

あらすじ

ソヌとウンスは19年来の親友だった

作詞家であるウンスは、ある日、大物作曲家から作詞依頼を受ける。しかし、彼女の詩には片思いの切ない感情が感じられないとダメ出しをされ、それを親友のソヌに愚痴るうちに、実はソヌが誰かに片思いをしていることを知る。

せっかくの作詞オファーのチャンスを逃したくないウンスは、「うちに一緒に住みながら片思いを綴る作詞作業を手伝って欲しい」とソヌに持ち掛ける。

そして始まった2週間限定の二人の共同生活。同じ空間で長い時間を共に過ごし、歌詞を書き上げていくうちに、いつしか二人は互いの友情と恋の境界線が曖昧になっていることに気づく。

二人の恋はいつから始まったのか?そしてソヌの片思いの相手とは…?

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました