ドラマ『聖徳太子のレストラン』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


『聖徳太子のレストラン』は、2022年7月29日から放送開始のドラマ作品です。

ここでは『聖徳太子のレストラン』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『聖徳太子のレストラン』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT見放題2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年8月3日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『聖徳太子のレストラン』を観る

U-NEXTなら見逃してしまった『聖徳太子のレストラン』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『聖徳太子のレストラン』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数240,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル20,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題110誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『聖徳太子のレストラン』の作品概要

あらすじ

「10人に話を一度に聞いても、10人の話を理解し、的確に答えを出した」
聖徳太子の聡明さを表した有名なエピソードである。

住宅街の片隅、オンボロな小屋に掲げられた看板「聖徳太子のレストラン」。
そこは、客がくることのないレストラン。 一人のシェフが、10のジャンルをきりもりする、 “配達専用”のレストラン。
そのレストランは、和洋中に限らず、世界中のリクエストに応え、 丼もの、ジャンクフードからスイーツ、
あらゆるジャンルのメニューを展開している。 そのキッチンに立つのは、若いながらも卓越したテクニックを持つシェフ。
彼のレストランには客の代わりに、配達員が料理を取りに来る。

この物語は、聖徳太子のように、多くのメニューをさばき、かつ、配達員の悩みを聞く、まさに聖徳太子のごとき聖人と、
その他もろもろかかえた若者との、心温まり、お腹が空く物語

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました