中国ドラマ『琅琊榜(ろうやぼう) ~麒麟の才子、風雲起こす~』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?

『琅琊榜(ろうやぼう) ~麒麟の才子、風雲起こす~』は、2015年9月19日から全54話が放送されました。
復讐を胸に秘めた主人公“麒麟の才子”こと梅長蘇が見せる鮮やかな知略、男たちの権力争いや駆け引きが見どころです。
敵味方が入り交じる宮廷で繰り広げられる波乱の物語にくぎ付けになります。
キャストにフー・ゴー、リウ・タオ、ワン・カイ、チェン・ロウなどが出演しています。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで『琅琊榜(ろうやぼう) ~麒麟の才子、風雲起こす~』の配信状況を比較して紹介します。

『琅琊榜(ろうやぼう) ~麒麟の才子、風雲起こす~』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV ×
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年1月11日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『琅琊榜(ろうやぼう) ~麒麟の才子、風雲起こす~』のあらすじ(イントロダクション)

梁国の宮廷では後継者争いが激化していた。

情報組織「瑯琊閣」から“麒麟の才子を得た者が天下を得る”との情報を入手する皇子たち。

実は麒麟の才子・梅長蘇とは、12年前に謀反の罪を着せられ父を亡くした林殊だった。

復讐を胸に秘めて舞い戻った彼は…。