ドラマ『リバーサルオーケストラ』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


2023年1月11日から放送開始の『リバーサルオーケストラ』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『リバーサルオーケストラ』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>1,026円(税込)/月
Netflix880円~1,980円(税込)/月
dTV550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)960円(税込)/月
Paravi1,017円(税込)/月
Amazonプライム500円(税込)/月
Disney+990円(税込)/月
DMMプレミアム550円(税込)/月

※1 「―」・・・配信なし or 不明
※2 「〇」・・・配信中 or 配信予定

本作品の配信情報は2023年1月12日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

Huluは2週間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『リバーサルオーケストラ』を観る

Hulu<フールー>なら見逃してしまった『リバーサルオーケストラ』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『リバーサルオーケストラ』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでHuluがおすすめです。

Huluのサービス内容

月額料金1,026円(税込)
無料お試し期間2週間
動画作品数100,000作品以上(全ての作品が見放題)

Huluは見放題作品数が多く、コストパフォーマンスに優れています。また、日本テレビが事業を取得したため、日本テレビ作品が豊富です。

そして、Huluで配信されているすべての作品は見放題なので、追加料金を取られる心配はありません。


サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

Hulu<フールー>の2週間無料お試しキャンペーンはこちら

『リバーサルオーケストラ』の作品概要

どんなに暗い世の中でも音楽は人の心に届き、元気をくれるもの。
2023年、年始め!オーケストラが奏でる迫力満点の音楽で日本中を元気にするドラマをお届けします!

超地味な市役所職員・谷岡初音。実は彼女は…”元”天才ヴァイオリニスト!表舞台から去り、穏やかに暮らしていたはずが、強引すぎる変人マエストロ常葉朝陽に巻き込まれ地元のポンコツ交響楽団を一流オケに大改造!?
しかーし!!2人の前には、数々の障害と強敵が…!!

「崖っぷちだけど、音楽が好き」
夢にしがみつき、懸命に頑張る愛すべきポンコツオケ。

夢を追う生き方は、難しいけれど、面白い!
「クラシック音楽って、なんか堅苦しい…」、「敷居が高くない?」そう思っているアナタにも、決して遠い世界のお話ではありません!

この冬、スカッとして胸がアツくなる、一発逆転の音楽エンターテイメント、始まります。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました