ドラマ『レッドアイズ監視捜査班』はNetflix・Hulu・U-NEXTどれで配信?


『レッドアイズ監視捜査班』は、2021年1月23日から放送開始のテレビドラマ作品です。主演は亀梨和也が務めます。

ここでは『レッドアイズ監視捜査班』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『レッドアイズ監視捜査班』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT×2,189円(税込)/月
TSUTAYA×2,659円(税込)/月
Hulu見放題1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
FOD×976円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月

※本作品の配信情報は2021年3月9日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

Huluは2週間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『レッドアイズ監視捜査班』の作品概要

あらすじ

「俺がお前を見つけ出す――」
愛する人の命を奪われた元刑事×天才的な頭脳を持った「元犯罪者」たちが、監視カメラを駆使した科学捜査によって凶悪な連続殺人鬼に迫る、スリリングなサイバークライムサスペンス!
日本全国に存在する500万台もの監視カメラ。これらを駆使した最新鋭の監視システムによって犯罪捜査を行うべく、神奈川県警に独自の特殊部隊が新設される。その名は…「KSBC(神奈川県警捜査分析センター)」。
KSBCの特別捜査官として、謎多き難事件の解決に挑むのは、かつて神奈川県警捜査一課で敏腕刑事として名を馳せていた男――伏見響介。
伏見によってKSBCに集められた民間捜査員は、プロファイリングを得意とする元大学教授(犯罪心理学)、シングルマザーの元自衛隊員、若き天才ハッカー……といった個性溢れるメンバーたち。
一見するとドリームチームのように思えるKSBC。しかし彼らは全員、それぞれに暗い過去を背負った「元犯罪者」だった……。
最新機器を搭載した「監視の塔」を舞台に、捜査官たちがリアルタイムで犯罪者を追跡するスピーディでスリリングなサイバークライムサスペンス!!

キャスト

伏見響介:亀梨和也
島原由梨:松下奈緒
長篠文香:趣里
湊川由美子:シシド・カフカ
小牧要:松村北斗(SixTONES)
長久手智亮:川瀬陽太
姉川保:長田成哉
大塩はるか:髙橋ひかる
石津渉:福澤重文
声:下野紘
奥州寛治:矢島健一
山崎辰二郎:木村祐一
鳥羽和樹:高嶋政伸

スタッフ

脚本:酒井雅秋、福田哲平、まなべゆきこ
音楽:カワイヒデヒロ
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:尾上貴洋、茂山佳則(AX-ON)
演出:水野格、長沼誠 ほか
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ

その他

公式サイト(各情報引用元)

コメント

タイトルとURLをコピーしました