ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、2019年1月10日から放送が開始されたテレビドラマ作品です。

本作は法廷ではなく、様々なジャンルで起こるスキャンダルを専門に扱い、嘘すらも正義に変えてしまう力を持つ女性弁護士が、奔走していくという物語。

主演は竹内結子が務める。

ここでは人気の9つの動画配信サービスでドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の配信状況を比較して紹介します。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT ×
TSTUAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD
dTV ×
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月6日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

FODは1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

FODでは他にも多数の国内ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「SUITS/スーツ」「結婚相手は抽選で」「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」「僕らは奇跡でできている」「健康で文化的な最低限度の生活」「過ちスクランブル」「東京ラブストーリー」などがあります。

映画は「君の膵臓をたべたい」「娼年」「三度目の殺人」「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」「不能犯」「曇天に笑う」「グレイテスト・ショーマン」「東京喰種トーキョーグール」などがあります。

アニメは「ワンピース」「ドラゴンボール」「いぬやしき」「化物語」「進撃の巨人」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「オーバーロード」「ゴールデンカムイ」などがあります。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』のあらすじ(イントロダクション)

主人公は危機管理専門の弁護士、氷見江(ひみ・こう/竹内結子)。

法廷ではなくスキャンダルやトラブルの裏側を主戦場に活躍する異色の弁護士であり、クライアントを救うためならば、時に嘘すら正義に変える天才トラブルシューター。

人の心を読む驚異的な洞察力を持つ氷見はとある過去から、自分は「危機にある女性を救う」という信念を持つようになり、ただ己の信じる道を突き進む。

そんな氷見とともに立ち上がるのは4人のリーガル・チームメンバー。

少々口は悪いが論理的に相手をやり込める優秀な弁護士・与田知恵(よだ・ちえ/水川あさみ)。

超エリートなのに底抜けに頼りない駆け出しの若手弁護士・藤枝修二(ふじえだ・しゅうじ/中川大志)。

無責任さにかけては右に出るものはいない副所長の鈴木太郎(すずき・たろう/バカリズム)。

必要とあればハッキングまでこなしてしまう謎多き事務員の真野聖子(まの・せいこ/斉藤由貴)。

破天荒すぎるリーガル・チームが時に周囲や世論を振り回し、時に周囲や世論に振り回されながらも大奔走する姿を描く。