ドラマ『プリティが多すぎる』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


ドラマ『プリティが多すぎる』は、大崎梢による小説作品を原作として2018年10月より放送が開始されたテレビドラマ作品です。

主演は千葉雄大が務めます。

ここでは、人気の9つの動画配信サービスでドラマ『プリティが多すぎる』の配信状況を比較して紹介します。

『プリティが多すぎる』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月2日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

TSUTAYA TVは30日間の無料お試し期間がありますので、お得に見ることができます。

『プリティが多すぎる』のあらすじ(イントロダクション)

大手出版社で働く新見佳孝 (通称:南吉)。文芸編集部のエースだったのに…まさかのファッション誌に異動!!

20デニールのカラータイツ、フリルのスカート、虹色のスパゲッティ、行列のできるタピオカドリンク、「ワンチャン」「それな」「マジ卍」…。

難解な若者用語!!

一切関心の持てないモノたちに囲まれる日々!

編集部の個性的な女性たちに罵倒されながら、カワイイ至上主義の世界で悪戦苦闘!!

「なんでオレがこんな仕事…。」不貞腐れて働く南吉はミスを連発、同僚たちとも対立!

しかし、編集者やモデル、カメラマン、スタイリスト、原宿のショップ店員たちのプロ意識に触発されて次第に成長していく。

希望と違う仕事でも…熱くなれる!!

ファッション誌のキラキラの裏に隠された熱血魂!

全力でカワイイを作る人たちの熱きお仕事ドラマです。