ドラマ『ミラー・ツインズ』はNetflix・Hulu・U-NEXTどれで配信?


『ミラー・ツインズ』は、2019年4月から放送が開始されたテレビドラマ作品です。

ここでは人気の7つの動画配信サービスでドラマ『ミラー・ツインズ』の配信状況を比較して紹介します。

『ミラー・ツインズ』はどれで配信?

7つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT ×
TSUTAYA TV ×
Hulu ×
Netflix ×
FOD
ビデオパス ×
クランクインビデオ ×

このページの情報は2019年4月8日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

FODは1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『ミラー・ツインズ』のあらすじ(イントロダクション)

資産家の息子・葛城圭吾と勇吾は双子の弟と兄。

真面目な圭吾とは反対に、勇吾は奔放な性格だった。

その日、公園で遊んでいたときも、圭吾は時計を見て「もう帰ろう」と言った。だが、勇吾は聞かず「勝手にしろ」とひとり茂みの奥に向かう。

勇吾を置き、ひとり家路を急ぐ圭吾。

まさか勇吾が誘拐犯に拉致されるとは知る由もなかった―――

あれから20年、30歳になった圭吾(藤ヶ谷太輔)は警察官になっていた。

兄の勇吾の誘拐事件は未解決のまま、勇吾の行方どころか生死さえ分かっていない。

そんな中、一件の殺人未遂事件が起こる。

刺されたのは番組を見て、情報提供をしようとした男性だった。

たまたま近くにいたことで第一発見者となった圭吾だったが、現場に残されていた犯人の毛髪の鑑定によって驚くべき事実が浮かび上がる。

「犯行現場に残されていた毛髪と葛城さんのDNAが一致しました」

捜査一課の同僚・赤城(渡辺大)は圭吾を疑う。

だが、圭吾を子供の頃から知る所轄の刑事・皆川(高橋克典)には圭吾が犯人だとは思えなかった。

捜査一課長・久能(石黒賢)の娘である詩織(武田梨奈)と共に捜査に当たる皆川。

一方、圭吾は犯人に心当たりがあった。

同じDNAを持つ人間は世界にただひとり。

誘拐された双子の兄・勇吾だけ――