アニメ『ルパン三世VSキャッツ・アイ』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?【サブスク】


『ルパン三世VSキャッツ・アイ』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『ルパン三世VSキャッツ・アイ』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>1,026円(税込)/月
Netflix880円~1,980円(税込)/月
dTV550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)960円(税込)/月
Paravi1,017円(税込)/月
Amazonプライム2023年1月27日より
独占配信開始
500円(税込)/月
Disney+990円(税込)/月
DMMプレミアム550円(税込)/月

※1 「―」・・・配信なし or 不明
※2 「〇」・・・配信中 or 配信予定

※本作品の配信情報は2023年1月24日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

amazonのプライムビデオは30日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。 Amazonプライムの30日間無料おためしキャンペーンはこちら

おすすめのサブスク

『ルパン三世VSキャッツ・アイ』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでAmazonプライムがおすすめです。

『ルパン三世VSキャッツ・アイ』の作品概要

モンキー・パンチ氏の名作『ルパン三世』アニメ化50周年、
そして北条司氏の初連載作品『キャッツ・アイ』原作40周年を記念し……
“泥棒×怪盗”のハイブリッドなコラボレーション作品がついに登場!
『キャッツ・アイ』連載当時の1980年代を舞台に、
レトロ&スタイリッシュな、爽快クライム・アクションが繰り広げられる!1981年、東京。
昼は喫茶店を営み、夜は怪盗キャッツアイとして世間を騒がす美人三姉妹、瞳・泪・愛は、美術展から一枚の絵画を盗み出す。同じ頃東京に現れた、神出鬼没の大泥棒・ルパン三世。彼もまたとある武装組織を出し抜き、絵画を盗むことに成功した。
両者が盗んだ絵はどちらも、画家ミケール・ハインツの描いた作品――三連作「花束と少女」の一枚。
キャッツ三姉妹にとっては、父であるハインツの消息を掴むための重要な手がかり。
伝説的な泥棒の“獲物”が自分たちと同じであると知った彼女たちは、その眼差しに美しい闘志を宿す――

キャスト

ルパン三世:栗田貫一
次元大介:大塚明夫
石川五ェ門:浪川大輔
峰不二子:沢城みゆき
銭形警部:山寺宏一
来生瞳:戸田恵子
来生泪:深見梨加
来生愛:坂本千夏
内海俊夫:安原義人
永石:麦人
銀河万丈
東地宏樹
菅生隆之

スタッフ

原作:モンキー・パンチ『ルパン三世』/北条司『キャッツ・アイ』
監督:静野孔文 瀬下寛之
脚本:葛原秀治
副監督:井手惠介
キャラクターデザイン:中田春彌 山中純子
プロダクションデザイン:田中直哉 フェルディナンド・パトゥリ
アートディレクター:片塰満則
編集:肥田文
音響監督:清水洋史
音楽:大野雄二/大谷和夫
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
アニメーション制作協力:萌
製作:ルパン三世VSキャッツ・アイ製作委員会

その他(情報引用元など)

アニメ『ルパン三世VSキャッツ・アイ』公式サイト

タイトルとURLをコピーしました