映画『ローライフ』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『ローライフ』は、ライアン・プロウズ監督による2017年に製作されたアメリカの映画作品です。

本作はアメリカ社会の“底辺”に生きる人々の人生を描く群像劇となっており、危険と悪意に満ちたL.A.を舞台にユーモアを交えて描かれる4つの物語がひとつになっていく。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで映画『ローライフ』の配信状況を比較して紹介します。

『ローライフ』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月13日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『ローライフ』のあらすじ(イントロダクション)

貧困と犯罪、危険と悪意に満ちたメキシコ国境近くのLA。

この街には不法移民やチンピラ、ジャンキー、様々な人達が交錯している・・・。

元覆面レスラーの“モンストロ”はこの街で悪業を斡旋するボス(テディ)の片腕として働くが、キレると何をしでかすが判らなくなる。

過去の栄光を捨て家族の為に金を稼ぐが、妻は麻薬中毒で喧嘩が絶えない。この街では、警官も信用できない。

金の為にテディの臓器売買、殺人に一役買っている。

犯罪にまみれたこの街で、モンストロは妻に宿った赤ん坊だけが未来への希望なのだが・・・。

4つのセクションからなるストーリ-は、時系列と謎、そしてユーモアが絡み合い、最後にひとつになっていく・・・。