アニメ『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』はNetflix・Hulu・U-NEXTどれで配信?


『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』は、2021年1月4日から放送開始の作品です。

ここでは『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT2021年1月8日より
配信予定
2,189円(税込)/月
TSUTAYA2021年1月8日より
配信予定
2,659円(税込)/月
Hulu2021年1月8日より
配信予定
1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
FOD2021年1月8日より
配信予定
976円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム2021年1月8日より
配信予定
500円(税込)/月

※本作品の配信情報は2021年1月3日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』の作品概要

あらすじ

都会から遠く遠く離れた村で暮らす少年・ロイド。
軍人になる夢を抱く彼は何を隠そう「村で一番弱い男」。
そんな彼が軍人を目指すことに周囲の村人は大反対。
けれどもロイドの決意は固く、王都へと旅立っていきました。
しかし、彼を含む村の人々はある重大な事実を知らなかったのです。
自分たちがかつて世界を救った英雄の末裔で、
全員が人間離れした力を持っていること。
そして「村で一番弱い」ロイドも一般的には常識外れに強いことを……。

キャスト

ロイド:花守ゆみり
マリー:茅野愛衣
アルカ:日岡なつみ
セレン:朝日奈丸佳
リホ:津田美波
フィロ:伊藤美来
アラン:山下誠一郎
ショウマ:斉藤壮馬
メルトファン:日野聡
コリン:M・A・O

スタッフ

著者:サトウとシオ(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:和狸ナオ
監督:migmi
キャラクターデザイン:飯野まこと
シリーズ構成:赤尾でこ
美術監督:三宅昌和
色彩設計:相田美里
撮影監督:高津純平
編集:榎田美咲
音響監督:明田川仁
音楽:未知瑠
アニメーション制作:ライデンフィルム

その他

公式サイト(各情報引用元)

コメント

タイトルとURLをコピーしました