韓国ドラマ『カンテク〜運命の愛〜』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?


『カンテク〜運命の愛〜』は、2019年の韓国ドラマ作品です。 ここでは『カンテク〜運命の愛〜』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『カンテク〜運命の愛〜』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA配信中2,659円(税込)/月
Hulu×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
FOD配信中976円(税込)/月
dTV配信中550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi配信中1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月

※本作品の配信情報は2021年3月29日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『カンテク〜運命の愛〜』の作品概要

あらすじ

この愛は、あなたを憶えてる

19世紀、朝鮮王朝の王イ・ギョン(キム・ミンギュ)は親迎行列の途中で何者かに襲われ、最愛の王妃とともに銃で撃たれて命を落とす。
王と王妃が銃で殺されたという話を聞いた都城一の情報商であり巫女のカン・ウンボ(チン・セヨン)は、以前銃の売人の情報を売ったことを思い出す。
王の遺体から銃弾を探し出そうとするが、死んだはずの王が突然息を吹き返し、驚きのあまりその場を飛び出してしまう。
その後、幼い頃の記憶がないウンボは、実の父親の友人だという大司憲ペク・チャヨン(オム・ヒョソプ)に連れられ、大罪人として囚われる父カン・イス(イ・ギヨン)の姿を目にしてすべての記憶を思い出すのだった。
一方、生き返ったものの王妃を失った悲しみに暮れていた王はある日の晩、夢の中で王妃とそっくりな女性と出会い…。

キャスト

カン・ウンボ:チン・セヨン
イ・ギョン:キム・ミンギュ
イ・ジェファ:ト・サンウ
チョ・ヨンジ:イ・ヨルム
キム・ソンイ:イ・ファギョム
ワル:イ・シオン
チョ・フンギョン:イ・ジェヨン
キム・マンチャン:ソン・ビョンホ
大王大妃:チョン・エリ

その他

公式サイト(各情報引用元)

コメント

タイトルとURLをコピーしました