映画『カメラを止めるな!』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『カメラを止めるな!』は、上田慎一郎の監督・脚本による2017年に製作された日本の映画作品です。

脚本は数か月に渡るリハーサルを経て、俳優たちに当て書きで執筆。

他に類を見ない構造と緻密な脚本、37分に渡るワンカット・ゾンビサバイバルをはじめ、挑戦に満ちた野心作である。

300万円という低予算で制作されたが、口コミで大ブレイクし、興行収入は30億円を突破している。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで映画『カメラを止めるな!』の配信状況を比較して紹介します。

『カメラを止めるな!』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月10日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

U-NEXTでは他にも多数の国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「今日から俺は!!」「西郷どん」「まんぷく」「中学聖日記」「大恋愛〜僕を忘れる君と」「僕らは奇跡でできている」「さくらの親子丼2」「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」などがあります。

海外ドラマは「THE TUDORS~背徳の王冠~」「REIGN/クイーン・メアリー」「アウトランダー」「SCORPION/スコーピオン」「ウォーキング・デッド」「SUPERNATURAL」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「GRIMM」「ヒーローズ」などがあります。

映画は「アベンジャーズ」「トゥームレイダー」「アイアンマン」「ジュラシック・パーク」「トランスフォーマー」「ミッション:インポッシブル」「スパイダーマン」「CUBE」「バイオハザード」「Mr.インクレディブル」などがあります。

アニメは「転生したらスライムだった件」「ブラッククローバー」「ゴブリンスレイヤー」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ドラゴンボール超」「東京喰種トーキョーグール:re」「とある魔術の禁書目録III」などがあります。

『カメラを止めるな!』のあらすじ(イントロダクション)

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。

本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。

そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる!

大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。

”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイブムービー!”

・・・・・・を撮ったヤツらの話。