韓国ドラマ『かくれんぼ』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


2022年12月9日からTOKYO MXで放送の韓国ドラマ『かくれんぼ』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『かくれんぼ』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS宅配レンタル2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>配信中1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV配信中550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)配信中960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム配信中500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
DMMプレミアム×550円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年12月20日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『かくれんぼ』を観る

U-NEXTなら見逃してしまった『かくれんぼ』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『かくれんぼ』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数250,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル30,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『かくれんぼ』の作品概要

あらすじ

大手化粧品会社メイクパシフィックで後継者として活躍するチェリン(イ・ユリ)。知性と美貌と家柄を兼ね備え、世間から羨望の眼差しを向けられるが、その裏には大きな秘密を抱えていた。チェリンは幼い頃、メイクパシフィックの創業者の孫娘スアの厄を移す身代わりとして、児童養護施設から引き取られた身寄りのない子だったのだ。ところがある日スアが誘拐されたことで、チェリンはスアの代わりとして生きることを強要される。その後家族として愛されることなく、会社の創業者である祖母に虐げられ、自分の感情を殺して一家の“駒”として生きるチェリン。会社の経営難のために財閥の御曹司 ジェサン(キム・ヨンミン)と政略結婚させられ、そこで財閥一族に仕えるウニョク(ソン・チャンウィ)と出会う。心を閉ざして生きる、似た境遇の2人の距離は徐々に縮まっていき…。一方その頃、娘を失い心の病を患っているチェリンの養母ヘラン(チョ・ミリョン)は、化粧品訪問販売員のヨンジュ(オム・ヒョ ンギョン)と出会う。そしてヨンジュに愛娘スアの面影を感じ、執着する。初めは迷惑がるヨンジュだったが、恋人のウニョクの心が次第にチェリンに向かっていることを知り、彼女を苦しめるためにある計画を企てる。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました