ドラマ『遺留捜査(2018)』はHulu・U-NEXT・dTV・Netflixどれで配信?


人気の8つの動画配信サービスで『遺留捜査(2018)』が見れるか比較してご紹介します。調べた動画配信サービスはU-NEXT・Hulu・Netflix・ビデオマーケット・FOD・dTV・auビデオパス・Amazonプライムです。

『遺留捜査(2018)』はどれで配信?

8つの動画配信サービスの配信状況を以下の表にまとめましたのでご覧ください。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD ×
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2018年7月20日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

U-NEXTでは他にも多数の国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「今日から俺は!!」「西郷どん」「まんぷく」「中学聖日記」「大恋愛〜僕を忘れる君と」「僕らは奇跡でできている」「さくらの親子丼2」「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」などがあります。

海外ドラマは「THE TUDORS~背徳の王冠~」「REIGN/クイーン・メアリー」「アウトランダー」「SCORPION/スコーピオン」「ウォーキング・デッド」「SUPERNATURAL」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「GRIMM」「ヒーローズ」などがあります。

映画は「アベンジャーズ」「トゥームレイダー」「アイアンマン」「ジュラシック・パーク」「トランスフォーマー」「ミッション:インポッシブル」「スパイダーマン」「CUBE」「バイオハザード」「Mr.インクレディブル」などがあります。

アニメは「転生したらスライムだった件」「ブラッククローバー」「ゴブリンスレイヤー」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ドラゴンボール超」「東京喰種トーキョーグール:re」「とある魔術の禁書目録III」などがあります。

『遺留捜査(2018)』のあらすじ

遺留品にこめられた最後のメッセージに耳を傾け、被害者の想いと事件の真相に迫る刑事・糸村聡(上川隆也)――。

そんな愛すべき“風変わり刑事”が再び京都で躍動!

舞台は京都府警“特別捜査対策室”、通称“特対”。

特対は、強行犯捜査を担う京都府警捜査一課の中にあって、特殊な事情のある案件に優先的に投入されるチーム。

世間の耳目を集めるような派手な事件から、高度な情報管理が義務づけられる隠密捜査、他府県との合同捜査などを担当するプロフェッショナル集団で、難事件を鮮やかに処理することから“火消し”ともよばれている部署です。

その特対に、捜査一課から引き抜かれた新メンバー・岩田信之(梶原善)が加入!

「“変わらないけれど変わった遺留捜査”を…!」

渾身の第5シリーズ、始動!