ドラマ『ヒヤマケンタロウの妊娠』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


2023年1月5日深夜から放送開始の『ヒヤマケンタロウの妊娠』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『ヒヤマケンタロウの妊娠』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>1,026円(税込)/月
Netflix880円~1,980円(税込)/月
dTV550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)960円(税込)/月
Paravi1,017円(税込)/月
Amazonプライム500円(税込)/月
Disney+990円(税込)/月
DMMプレミアム550円(税込)/月

※1 「―」・・・配信なし or 不明
※2 「〇」・・・配信中 or 配信予定

本作品の配信情報は2023年1月5日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

『ヒヤマケンタロウの妊娠』の内容、続きを知りたい

『ヒヤマケンタロウの妊娠』の原作は漫画作品なので、こちらを読むのがおすすめです。

ヒヤマケンタロウの妊娠 (BE・LOVEコミックス)

見逃し配信サービスで『ヒヤマケンタロウの妊娠』を観る

Netflixなら見逃してしまった『ヒヤマケンタロウの妊娠』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『ヒヤマケンタロウの妊娠』を観るなら配信作品が多く、独占作品も豊富なのでNetflixがおすすめです。

『ヒヤマケンタロウの妊娠』の作品概要

あらすじ

“スマートに生きる”ことを信条に第一線で仕事をこなし、特定の恋人も作らず人生を謳歌していた桧山健太郎(斎藤工)は、ある日突然自分が妊娠していることを知る。男性の妊娠はかなり珍しい中で、自身に訪れた予想外の出来事に慌てふためく桧山。仕事優先で結婚や出産は二の次だったパートナーの亜季(上野樹里)も戸惑いを隠せない。紆余曲折を経て出産を決意した桧山と亜季だったが、社会から向けられる予想外の眼差しや妊娠によるキャリアの壁、妊娠した男性への偏見を身をもって体験することになる…。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました