ドラマ『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』はNetflix・Huluで配信?【見逃し配信・サブスク】


『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』は、2022年7月15日から放送開始のドラマ作品です。

ここでは『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、見逃し配信やおすすめのサブスクを調べましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に、配信情報などを調査しました。

『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』が観れる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi配信中1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年7月23日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

見逃し配信サービスで『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』を観る

U-NEXTなら見逃してしまった『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』を観ることができます。

おすすめのサブスク

『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数250,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル30,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『警視庁強行犯係 樋口顕Season2』の作品概要

あらすじ

ジャーナリストの桜井瞬一(西興一朗)の遺体が見つかる。現場には十字架のような破片が残されていた。捜査一課・強行犯係の樋口顕(内藤剛志)は二課の氏家譲(佐野史郎)から桜井が収賄疑惑のある議員・木崎洋輔(大浦龍宇一)の裏帳簿データを持っていたと聞かされる。しかし家宅捜索でも裏帳簿は見つからず、桜井が残したUSBメモリーには20年前に起きた強盗殺人事件の新聞記事があった…。それは今も未解決の、樋口と氏家が出会った因縁の事件だった。樋口はその事件を指揮し、今は引退した宮前大樹(大地康雄)の元を訪ねるが…。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました