アニメ『ハイスクール・フリート』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『ハイスクール・フリート』は、プロダクションアイムズ制作による2016年4月に放送が開始されたテレビアニメ作品です。

ここでは人気の動画配信サービスでアニメ『ハイスクール・フリート』の配信状況を比較して紹介します。

『ハイスクール・フリート』はどれで配信?

動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS宅配レンタル2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
auスマートパスプレミアム×548円(税込)/月

このページの情報は2022年7月4日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

おすすめのサブスク

『ハイスクール・フリート』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数240,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル20,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題110誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『ハイスクール・フリート』のあらすじ(イントロダクション)

今からおよそ100年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。

国土保全のため、次々と築かれた水上都市はいつしか海上都市となり、それらを結ぶ航路の増大に伴い、海の安全を守る多くの人員が必要となっていった。

それに伴い、女性職業の海上進出化も進み、海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」が女生徒たちの憧れとなっていった。

そんな時代、幼馴染の岬明乃と知名もえかは、「ブルーマーメイドになる」という同じ目標を持つ仲間たちとともに、横須賀の海洋高校に入学する。

タイトルとURLをコピーしました