アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?【サブスク】


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は、2015年10月から第1期、2016年10月から第2期の放送がされたアニメ作品です。2022年4月5日には”機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの特別編”が放送開始されます。

ここでは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT見放題
(第1期,第2期)
2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS宅配レンタル
(第1期,第2期)
2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライムレンタル500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
auスマートパスプレミアム×548円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年4月4日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 特別編』が観れる動画配信サービス

現在”特別編”が観れる動画配信サービスはありません。が、U-NEXTやTSUTAYA DISCASで今後配信される可能性があります。気になる方は上記表のリンクからお確かめください。

おすすめのサブスク

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数250,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル30,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の作品概要

あらすじ

かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。

地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。

主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力源として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました