韓国ドラマ『冬すぎて桜』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?【サブスク】


『冬すぎて桜』は、2022年の韓国ドラマ作品です。 ここでは『冬すぎて桜』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『冬すぎて桜』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT配信中2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi配信中1,017円(税込)/月
Amazonプライム×500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年12月19日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間がありますので、お得に見ることができます。

おすすめのサブスク

『冬すぎて桜』を観るなら無料期間があり、配信作品も多いのでU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数250,000万作品以上 (見放題220,000本/レンタル30,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『冬すぎて桜』の作品概要

あらすじ

親を不慮の事故で亡くしたソ・ヘボムは、母の親友に引き取られる。そこは幼馴染チョ・テソンの家でもあったが、テソンは居候になったヘボムに対し冷たい態度を取るのだった。テソンに嫌われていると思いこんだヘボムは、テソンを避けながら過ごすことに。いつしか時は流れ、高校3年生になった二人は初めて同じクラスになる。ある日テソンはヘボムが学校でいじめられている姿を目撃して、それ以来、へボムを気にかけ守り始める。

その他(情報引用元など)

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました