ドラマ『封刃師(ふうじんし)』はNetflix・Hulu・dTVどれで配信?


『封刃師(ふうじんし)』は、2022年1月16日より放送開始のドラマ作品です。

ここでは『封刃師(ふうじんし)』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめましたのでご紹介します。

おすすめの動画配信サービスを中心に配信情報などを調査しました。

『封刃師(ふうじんし)』が観れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXT×2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS×2,052円(税込)/月
Hulu<フールー>×1,026円(税込)/月
Netflix×880円~1,980円(税込)/月
dTV×550円(税込)/月
ABEMA(AbemaTV)×960円(税込)/月
Paravi×1,017円(税込)/月
Amazonプライム配信中
(ABCオンデマンドチャンネル)
500円(税込)/月
Disney+×990円(税込)/月
auスマートパスプレミアム×548円(税込)/月

※本作品の配信情報は2022年2月16日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

amazonのプライムビデオは30日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。 Amazonプライムの30日間無料おためしキャンペーンはこちら

『封刃師(ふうじんし)』の作品概要

放送日

2022年1月16日~

あらすじ

ある日、都内で一人の男性の斬殺死体が発見された。
腹部には鋭利な刃物で斬られた跡が…しかし血は一切出ていない。
タブロイド誌の若手記者・三條美緒(深川麻衣)は事件の真相を追及すべく
取材を始めるのだが、ふと死体から湧き出る「黒い灰」を目撃してしまう。
その「黒い灰」が見えているのはどうやら自分だけのようで、周囲の刑事達に尋ねても全く相手にされない。だが…
美緒以外にも「黒い灰」を見つめている2人組の男が…!?
彼らの名は、御沙神駆(早乙女太一)と五百津翔(遠藤雄弥)。
彼らが来ると、事件は必ず捜査打ち切りとなり、真相は闇に葬られる。
謎はますます深まるばかり。
美緒は取材に取材を重ね、ついに被害者に恨みを抱く人間にたどり着くのだが…

現代日本を舞台に「刃」をテーマにした全9話の本格アクション活劇!

その他(情報引用元など)

公式サイト

 

タイトルとURLをコピーしました