映画『任侠哀歌(エレジー)』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『任侠哀歌(エレジー)』は、浅生マサヒロ監督による2018年に製作された日本の映画作品です。

出演は波岡一喜, 本宮泰風, 赤井英和などが務めます。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで『任侠哀歌(エレジー)』の配信状況を比較して紹介します。

『任侠哀歌(エレジー)』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV ×
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2018年11月26日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『任侠哀歌(エレジー)』のあらすじ(イントロダクション)

西城ファンド役員・黒崎広志(赤井英和)の息子の黒崎剣(波岡一喜)はやくざ組織貴龍会の系列下にある佐川組と川島組のイザコザに巻き込まれ、友人の安藤辰也(北代高士)と花巻大助(伊阪達也)とともに佐川組に捕まり、リンチを受ける。

殺されかけた所に剣の父・広志が3人を助けた。

広志に諭された3人は更生を誓うのだったが、辰也が川島組の三木谷に騙され、殺されかける。

剣は止めようとして誤って三木谷を撃ってしまい、逮捕されてしまう。

また、拘留中に広志が自殺し、自責の念に駆られながら、殺人未遂で実刑5年を受けてしまう。

そして5年後・・・。

刑務所から出てきた剣を待っていたのは・・・。