『ディープ・ブルー3』の配信サイト【無料動画/Netflix・huluなど】


『ディープ・ブルー3』は、2020年に公開されたアメリカのパニックスリラー作品です。

ここでは映画『ディープ・ブルー3』の動画配信サービスでの配信状況を表にまとめました。 また、無料で見ることができる動画配信サービスを調べましたのでご紹介します。

調べた動画配信サービスはU-NEXT、TSUTAYA DISCAS、Hulu、Netflix、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)です。おすすめの人気VODを中心にまとめました。

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

『ディープ・ブルー3』が見れる動画配信サービスは?

調べた動画配信サービスでの配信状況は次のようになっています。

配信サービス配信状況料金
U-NEXTレンタル(550円)2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCASレンタル(500円)1,026円(税込)/月.
Hulu<フールー>×
Netflix×

※本作品の配信情報は2020年10月10日時点のものとなります。詳細については表に記載されている配信サービスのホームページからご確認ください。

無料で『ディープ・ブルー3』が見れる動画配信サービスは?

『ディープ・ブルー3』が実質無料でU-NEXTなら見れる!

U-NEXTは31日間無料トライアルがあります。そして、無料トライアルの期間中なら解約しても月額料金は発生しません。

さらに無料トライアル申し込み時に600ポイントが付与されるので、この31日間の無料トライアルと付与されるポイントを利用すれば実質無料で『ディープ・ブルー3』を見ることができます。

U-NEXTのサービス内容

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間(期間中の解約なら月額料金なし)
毎月のポイント付与1,200ポイント(お試し期間は600ポイント)
動画作品数310,000万作品以上 (見放題270,000本/レンタル40,000本)
書籍・漫画・ラノベ57万冊以上
雑誌読み放題150誌以上
U-NEXTは他社配信サイトと比べると圧倒的に見放題の作品数が多く、有料でしか見ることができない新作映画なども付与されるポイントを使うことで毎月1、2本を追加料金なしで観ることができます。ポイントは無料期間中も付与され、期間中の解約なら実質無料で見ることができます。さらに書籍・漫画・ラノベ・雑誌なども読むことができるといった充実のサービス内容となっています。

サービスの詳細は下記ホームページでご確認ください。

U-NEXTの31日間無料トライアルはこちら

『ディープ・ブルー3』の作品概要

あらすじ

沖合にぽつんと浮かぶ人工の島、“小さな(リトル・)楽園(ハッピー)”。その恵み豊かな島では、エマ・コリンズ博士率いる研究チームが、繁殖にやってくるホホジロザメの生態を観察していた。そんな平穏な風景にも、エマの元ボーイフレンドの登場によって変化が訪れる。彼が追っていたのは3匹の人喰いオオメジロザメ。しかも、ただのサメではない。産みの親であるベラは遺伝子操作によって高い知能を得た、きわめて危険なサメだったのだ。犠牲者は次々に増え、ベラの子供たちもまた、母親から殺しの遺伝子を受け継いでいることは明らか。万が一にも産卵に成功してしまったら、我々が知るこの日常も終わりを迎えるかもしれない。シリーズ最大の恐怖とともに帰ってきた、待望の「ディープ・ブルー」第3弾!