韓国ドラマ『ディア・マイ・フレンズ』はHulu・U-NEXT・dTV・Netflixどれで配信?


『ディア・マイ・フレンズ』は、ノ・ヒギョン脚本による2016年に製作された韓国のテレビドラマ作品です。

ここでは、人気の9つの動画配信サービスで『ディア・マイ・フレンズ』の配信状況を比較して紹介します。

『ディア・マイ・フレンズ』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV ×
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD
dTV ×
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2018年11月3日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

FODは1ヶ月の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『ディア・マイ・フレンズ』のあらすじ(イントロダクション)

独身で売れない作家のワンは、母親のナンヒから自分の友達の話を小説にかいてみたらと提案される。

小説の取材も兼ねて、一緒に同窓会に行こうと誘うナンヒに対し、「コンデたちの話なんかだれが興味をもつのよ」と拒否反応を示すワン。

夫に先立たれた後、息子たちが自分の面倒を見ることに負担を感じ、一人暮らしを決心するヒジャ。

毎日、娘たちの家で家事をやり、お金をもらうバイトをしながら、夫のソッキュンが昔言ってた世界旅行をいまだに信じているジョンア。

ワンは、いつものように、そんなおばさんたちを言い訳に、自分を無理やり同窓会に連れて行こうとするナンヒに対する文句打ち明けた。それを聞いてくれる人は、年下の元彼氏であるヨンハだ。

結局、ワンは、母親のナンヒ、ヒジャ、ジョンアと共に同窓会に向かうが、向かう途中に車のバッテリーが切れたり、ヒジャが突然トイレに行きたがるなど、紆余曲折があったが、なんとか同窓会にたどり着く。

しかし、そこにはより大きな難関が彼女たちを待ち受けていた・・・