映画『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は、2018年に製作された映画作品で、「仮面ライダービルド」最終話のその後を描いたスピンオフシリーズとなっている。仮面ライダークローズとエボルトの共闘など、まさかの新展開で目が離せない。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで映画『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の配信状況を比較して紹介します。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット
FOD ×
dTV
ビデオパス
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月9日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

U-NEXTでは他にも多数の国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなどが配信されております。

下記に一部の例を挙げますと、

国内ドラマは「今日から俺は!!」「西郷どん」「まんぷく」「中学聖日記」「大恋愛〜僕を忘れる君と」「僕らは奇跡でできている」「さくらの親子丼2」「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」などがあります。

海外ドラマは「THE TUDORS~背徳の王冠~」「REIGN/クイーン・メアリー」「アウトランダー」「SCORPION/スコーピオン」「ウォーキング・デッド」「SUPERNATURAL」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「GRIMM」「ヒーローズ」などがあります。

映画は「アベンジャーズ」「トゥームレイダー」「アイアンマン」「ジュラシック・パーク」「トランスフォーマー」「ミッション:インポッシブル」「スパイダーマン」「CUBE」「バイオハザード」「Mr.インクレディブル」などがあります。

アニメは「転生したらスライムだった件」「ブラッククローバー」「ゴブリンスレイヤー」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」「ドラゴンボール超」「東京喰種トーキョーグール:re」「とある魔術の禁書目録III」などがあります。

『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』のあらすじ(イントロダクション)

桐生戦兎が創った新世界で、人々は記憶を失い、平和に暮らしていた。

だがある日、龍我はなぜか前の世界の記憶を持つ女性、由衣と出会う。

混乱する龍我の前に、突如エボルトの兄・キルバスが現れ、龍我に襲い掛かった。

そのピンチに駆け付けたのは記憶を取り戻した仲間たちだった。

さらに、なんとエボルトも・・・!

そして龍我とエボルトの奇妙なバディは、キルバスの脅威に挑むのだが・・・?

果たして龍我は圧倒的な力を持つキルバスを止められるのか?

そしてエボルトの真の目的とは・・・?