ドラマ『文学処女』はHulu・U-NEXT・dTV・Netflixどれで配信?


ドラマ『文学処女』は、中野まや花が描く漫画作品を原作として2018年9月に放送が開始されました。

主演は森川葵×城田優のダブル主演で「大人の初恋」を描きます。

ここでは、人気の9つの動画配信サービスで『文学処女』の配信状況を比較して紹介します。

『文学処女』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV ×
ビデオパス ×
クランクインビデオ ×

このページの情報は2019年3月17日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『文学処女』のあらすじ(イントロダクション)

出版社に勤める月白鹿子は恋愛経験のない26歳。

念願の文芸編集部に配属された鹿子が担当に任命されたのは、超売れっ子ミステリー作家・加賀屋朔だった。

加賀屋のドライな態度や思わせぶりな行動に、現実の恋を知らなかった鹿子は徐々に心惹かれていき…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする