映画『3D彼女 リアルガール』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?


映画『3D彼女 リアルガール』は、那波マオによる漫画作品を原作として2018年9月に公開された実写映画作品です。

本作は“美女とオタク”のあり得ない純愛の行方を描くラブコメディとなっており、主演は芯のある華やかなヒロイン・色葉役の中条あやみ、そしてその相手役の佐野勇斗が抜群のコメディセンスで演じる。

ここでは人気の9つの動画配信サービスで映画『3D彼女 リアルガール』の配信状況を比較して紹介します。

『3D彼女 リアルガール』はどれで配信?

9つの動画配信サービスの配信状況は以下のようになっております。

配信サービス 配信状況
U-NEXT
TSUTAYA TV
Hulu ×
Netflix ×
ビデオマーケット ×
FOD ×
dTV
ビデオパス ×
Amazonプライム ×

このページの情報は2019年2月13日時点のものです。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

U-NEXTは31日間の無料お試しキャンペーンがありますので、お得に見ることができます。

『3D彼女 リアルガール』のあらすじ(イントロダクション)

つっつんこと筒井光は2次元を愛する超絶オタクの高校3年生。

彼は、「いいのは顔だけで性格は最悪」と噂される超絶美少女・五十嵐色葉が書店で万引きの濡れ衣を着せられているところに遭遇する。

勇気をふりしぼって色葉のアリバイを詳細に説明するが、逆にストーカーに間違われる始末。

しかし色葉は「あたしとつきあって」と意外な言葉を口にする。

半年間の期限付きで彼氏になってほしいという突然の告白を受けたつっつんは、新手のイジメだと疑いながらも交際をスタート。

色葉から言われた彼氏の条件に応えようと努力する日々が始まった。

しかし、交際を始めて半年がたったハロウィンで、突然、色葉はつっつんの元から去ってしまう。

それから5年。

失意のつっつんは、ふたりの思い出の場所で、偶然色葉と再会するが―。